昔から名前を覚えることが苦手でした。
今は、昔と違った名前を持つ若い人が多く、
さらに覚えることが難しくなりました。

でもどんなことも信頼関係抜きにしては始まりません。
そして、
その信頼関係を築く一歩が名前を覚える事だと思います。

これから会う人たちのリストをいただき
一人一人の漢字を書いてみると、
当たり前ですが、どの漢字にも意味があり
親御さんの愛が込めらているのだと感じることができます。
漢字、一文字、一文字を丁寧に書いていると
その愛が見えるのです。

私なりに、その人柄を想像しながら書きます。
そして、実際に本人にお会いした時
親御さんの気持ちに触れたように感じます。

そして、まだ会っていないその人の名前を知っているということは
相手を受け入れているという信頼関係を
まだ、会っていない人でありながら
築くことができますので、こちらの一方的な
信頼であっても、会った時にとても嬉しい気持ちになれるのです。

名前を覚えるって嬉しい。
漢字って美しい。
そしてその人に会えることが一番嬉しい。

音声でお聞きになられたい方は
こちらをどうぞ。
http://vocaroo.com/i/s07DvDl25Aip