人間の眼のように大切にしなさい

これは何を”人間の眼のように大切にしなさい”
と言われているかというと
食事の材料、お米やお野菜のことです。

一般的には野菜の皮などは野菜くず、生ゴミ等の
呼び方となりますが、それらも全て食材であり
丁寧に大事に取り扱うべきだという
禅の教えです。

今は農薬や肥料、ポストハーベストの問題がありますので
全て使うことは私はしませんが、それでも
ゴミとして雑多に扱わないようにします。

これは高級食材だから
これは安いからと扱いを変えると
きっと私も雑多に扱われる人になっていくでしょう。

日々の料理も
やはり私にたくさんなことを教えてくれる
先生です。