命日

ラブラドールの三男のガスパードが逝ってから
一年が経ちました。
犬たちと20年間、片時も離れることなく
暮らしてきましたが、1年前、
あっけなくその暮らしから
切り離されてしまいました。

彼が逝ってから、散歩に行く気にはとてもなれず、
家にいることが多くなりましたが、
風邪を引いたことで、外に出ることも
必要なことだと、今は一人で散歩に出かけることにしています。

この神社にもよくガスパードと来ました。
狛犬のあるところから入ってはダメだよ。と、
いうと、私がお参りしている間、狛犬の間で
じっと私を見つめて待っていました。

お参りが終わって、後ろを振り返ると
そこに、私を待っているガスがいつもいたのに
今はいません。

いつになったら慣れるのかな。。

一年たちましたから、骨も土に返さなければ。と、
お墓を買って名前を入れてもらいました。

これで私たちの気持ちも整理しなければいけない時が
来たということです。

夫と私が見送られたら
その時からまた
ジーニーとガスパードとの生活が始まります。
それまで、もう少し辛抱していましょう。

いつもジーニーとガスが私たちを
見られるようにここに墓石を置きました。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

音声をお聞きになられたい方は
こちらをどうぞ♡