思えば
私の辿っている道は
母がやりたかったことと
重なることが多い

フランス製の銀のシューズを履いて
踊ったという話を母が最後に話してくれたな

母が大好きだった社交ダンスは
きっとしないと思うけれど(ごめんなさい!お母さん(>.<))

シンデレラが履いていたような
キラキラした銀の靴をいつか
履いてみようと思う

母はもういないけれど
母の想いを
私がつなぐことができるのだと
今、感じています