毎年180通ほど年賀状を書きますので
少なくとも160以上の年賀状やカード、
日頃のお葉書などを合わせると
年間で二百以上の郵便物が来ることになります

すべて取っておきたいのですが
ここはとても湿気の強い場所ですから
傷みが早くそのままの保存ができません

年数が経ったものから
焚き木と一緒に”お焚き上げ”をします

”お焚き上げ”
魂が宿るとされているものに
これまでの礼を尽くして
浄化によって天界へ還すという神事
(私は自分で行います)

送って頂いた方の
健康と幸せを願いながら
一枚一枚思い出を楽しみながら
数年に一度行う大事な私の行事です