随分前に
漬けた奈良漬

忘れていて
長いこと食べていませんでした

探るように
取り出すと
前回と違った
芳醇な香りに少し驚きました

琥珀色に輝いている
それは
人知れず
じっくりと
熟成していたのです

”誰にみられていなくとも”

そんな言葉が
聴こえてきた気がします