年齢を経て
甘くなるのではなく
大きな器でどっしりと受け止められるように

年齢を経て
時にゆっくりと
時に素早く動けるように

年齢を経て
涙もろくなるのではなく
心のひだが繊細にうちふるえるように

より良く変わりゆく自分を見つめて

ひとつ

ひとつ

積み重ねて

積み上げていく