一年に何度かスズメさんが煙突に入ってきます

いつも梅雨時期です

きっと屋根の上で
雨宿りしていたら煙突に落ちてしまうのでしょう

普通、煙突内でかなりバタバタするのですが
このスズメさん、すんなりと薪ストーブの中に落ちて、
目を閉じてじっとしています。瞑想しているかのように。。

部屋のカーテンを閉めて
一つだけ大きな窓を開けると
チラリと私を一瞥して
スッと明るい窓の方に飛んで行きました

自分のやるべき事

自分の進むべき方向

全てを知っているかのようでした