佐賀の心理カウンセリング 【くれたけ心理相談室 佐賀支部】 八谷 新子 公式サイト
カウンセラーブログ

きょうのひとこと

年齢を重ねるということ

20歳のときに 自分の肌の美しさや 完成された体型や 柔軟に対応できる心を 持っているのだと 知ることができていたなら どれほど幸せだったでしょう 私くらいの年齢の女性から 「 若さは素晴らしいわ 」 と言われ しっかり …

夢はあきらめなければ必ず叶う 

十五年前にいただいた年賀状 送ってくれた彼女は もういないけれど 彼女の想いは 私の中に残っています 私の夢 みんなの夢 彼女の夢 きっと叶うと 私も信じています

手放さない

今の辛さや 寂しさに心奪われ 大切なものを抱えている両手を ゆるめてしまうことがある 手放してはいけない もう一度しっかりと その大切なものを抱きしめて もう二度と緩めることのないように 膝を抱えて眠ることがないように …

「これ、どっちが良いかしら?」

  買い物をしていて 不意に問いかけられました 「え?私?」と、振り向くと 一人の年配の女性が 白色か格子柄のスーツケースにしようか 悩んでおられる様子 「白もいいですね。何にでも合いますよ。 でも、格子柄もオ …

今年の抱負

社会人となりもう少しで半世紀が経とうとしています 今まで社会でどれだけのことを学び、経験させてもらったでしょうか これからは自分を輝かせながら、できる限りの貢献をして生きたいと思っています スティーブ・ジョブズのように好 …

心に触れて

会ったことのない方々でも 毎日その方の言葉を読んでいると 心親しくなれるものですね ふふ♡と、嬉しいニュース しんみりとした情景 凛とした志 デジタルなその文字であっても 心揺らされたり しっとりとした雨が降りだしたり・ …

「予言 私の2018年はこんな一年になるでしょう」(Question#79)

2017年は 多くの出会いと学びや経験 思いもよらないチャンスや 長い間念願だったことも成就できた年でした そんな時 ”今年は特別な年だったのだ” と思われがちですが しかしそれは幸せの序章にすぎないのです よく、良い事 …

もうすぐ除夜の鐘

長崎の夫の実家に帰ってきています 私の両親はもういないので こうやって実家に帰って来られることは 本当に嬉しいことです 早めのおせちと年越しそばをいただいて 紅白を眺めつつ 他愛ない話をしながら 時間を過ごすことの贅沢さ …

自分の棚おろし

今日は小晦日(こつごもり) 残すところ あと一日ですね 今年の 自分一年棚おろし 計画していたこと 計画していなかったことも すべて流れに任せて行動した一年でした 今年行動したことが 来年にどんな形になるのか ドキドキワ …

唯一無二

太古の昔から 自分と同じ人が現れることはなかったし 遥かな未来にも 決して自分と同じ人は現れない 今までも これからも ずっと特別な自分 そんなスペシャルな自分に 今日はどんな とっておきのご褒美をあげようかな

« 1 2 3 40 »
ご予約カレンダー

最近の投稿

アーカイブ

PAGETOP